理想と現実を知っておこう 車の買取について

新しい車を購入しようと考えているので、今乗っている車を買取してもらう予定です。愛着のある大事な車です。

理想と現実を知っておこう 車の買取について

大事な愛着のある車を買取してもらおうと考えてます

車の買取をしてもらおうかと考えています。
元々中古車で購入した車で、走行距離も10万キロを超えて、買取金額はそれ程高く無いのは分かっていますが、長年愛用してきた車です。
思い出もありますし、出来れば手放したく無いとも考えています。

しかし、家族が増える自分にとってコンパクトカーをいつまでも乗っているよりも、ミニバンに乗り換えるのがこれからの為だと考えています。
嫁に相談したら、既に新しい車を購入する事に夢中になり、今迄乗って来た車を売る事には全く抵抗が無い様です。
ちょっと悲しいですが、女性のたくましさの様な物も感じる事が出来ました。
一方子供は悲しそうにしています。
産まれた時から乗っていた車ですから、子供にとっても愛着があるのでしょう。悲しそうにしていますが、嫁に新しい車を買うのだと聞くと、もう新しい車に夢中になっている薄情な子供です。

新しい車を買うにしても、まずは今乗っている車を買取してもらわなければいけません。今は一括で見積りが取れるサイトがありますので、そのサイトで高い金額を提示してくれた所数か所に、実際に見積りを取ってもらおうと考えています。
一括見積りサイトは簡単で、本当にあっさりと見積り金額を提示してきますので、本当に大丈夫かなと不安もあります。

しかし、自分にとっては愛着もあり、大事に、大事に乗ってきた車です。
買取金額がどれだけ安くても、一番良い金額を付けてくれる所にしっかり送り出そうと考えています。